バイクを高く売るための基本的なコツ

乗らなくなったバイク、どうせなら高く買い取ってもらいたいと思いませんか?
バイクの買い替えを考えているなら、なおさら高く買い取って欲しいはずです。

「どうしたらバイクを高く買い取ってもらえるの?」
高く買い取ってもらうコツを考えてみました。

バイクを高く買い取ってもらうためコツ

あなたは普段からバイクを大事にしていますか?
バイク好きならバイクを大事にするのは当たり前かもしれません。
物は大事にしたらした分、買取価格が高くなるのです!

キレイを心がけること

普段からバイクに乗った後は、丁寧に車体を拭いてあげましょう。
休日はいつもお世話になっているバイクに、ワックスがけをしてあげると良いです。

車体に光沢を保つことができれば、バイクは高く売れます。
あなたも汚れたバイクを買いたいとは思いませんよね?

バイクを売る前には、サビをしっかり落としておきましょう。

改造は極力しないこと

改造したバイクは値段が落ちてしまいます。
あなたがカッコイイと思っていても、次に買う人には必要のないパーツかもしれません。
改造しているバイクは買い手が付きにくいので、無改造のバイクの方が高く売れます。

改造している分パーツ料金が高くなるのでは?と思うかもしれません。
あなたがバイクを買う時を考えて欲しいと思いますが、無改造の方が良くないですか?

買取はできるだけ新品に近い物の方が高い値段が付きます。
「新品」つまり「いじっていない」ということも大事なことなのです。

信頼できるお店で売ること

信頼できるお店に売ることによって、バイクは高く買い取ってもらうことができます。
素人では、とてもバイクの売値は検討も使ないと思います。
どれだけバイクを愛していても、値段鑑定はできませんからね。

信頼できるお店というのは、しっかりと鑑定してくれるお店です。
値段をちょろまかして安く買い取ろうとしているお店は絶対ダメです!

購入店ならお店の人のことを知っていると思うので、極力購入店で売った方が良いです。
「またバイクを買ってくれるかもしれない」そう思って高い値段で買い取ってくれることもあります。

また、交渉できるチャンスが多いので、購入店で売るのはおすすめです。
顔見知りなら買取の値段を勉強してくれることもあるので、知り合いがいるところを積極的に利用しましょう。

買取価格がどのように決められているのかを考えよう

バイクの買取価格は、年式、走行距離、人気で決まることがほとんどです。
年式は新しく、走行距離は短く、人気は高い方が売れます。

年式と走行距離は、どれだけバイクに乗ったかで決まるので、
買取価格だけを考えると、あまり乗らない方が得です。

人気はテレビや映画でそのバイクの人気が一気に上がることがあるので、時期を見て売ろうということです。

年式が古く、走行距離が長くても、人気で値段が上がることがあります。
プレミア、ヴィンテージで買取価格に一発逆転があるのもバイクの特徴です。

また、買取業者はあくまで店の方針に従った値段の付け方をします。
値段をつける時は論理的であり、「ここが古くなっているから」「走行距離がこれ以上だから」という基準があります。

オークションで売った場合、「カッコイイ!」それだけで高値がつくことがあります。
なので、オークションで売ることも考えてみると良いでしょう。

オークションは、買い手の気持ちさえ動かすことができれば値段が高くなります。
業者と違って融通が効きやすいというのも魅力でしょう。